読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ル・クルーゼは意外と焦げつかない

日常

結婚祝にル・クルーゼのお鍋をいただきました。といっても、もう数年前のことですが。

ル・クルーゼの鍋って、ずっと憧れだったんです。

でも、そこそこお高いし、一人暮らしには分不相応だと思っていたので、ずっとスルーして生きてきました。

そんなところにやってきたル・クルーゼ。しかも贈ってくれたのが普段ものすごくお世話になっていて大好きなご夫婦だったので、これは大事に使わねば、となったのでした。

料理って基本、道具は汚れるものだし、ましてル・クルーゼで作りたいような煮込み料理なんて、常に焦げつくリスク隣り合わせなわけで。

使えない。いやでも使わないとかえって贈ってくれた方に失礼だし。

意を決して作ったカレーでいきなりやらかしました。焦げつかせました。

あーやっちまった、でも最初に焦げついたらかえって遠慮なしに使えるようになっていいかな?なんて考えていました。

洗ってみてあらびっくり。

そんなにゴシゴシしたわけでもないのに、焦げは残りませんでした。

ル・クルーゼすげぇ。

いや、すごいのはホーローか?

 

おかげさまで、変に気負うことなく、ル・クルーゼの鍋を使えるようになりました。

今夜もル・クルーゼで鶏塩鍋です。

ココット・ロンド - 鍋・グリル